2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

天気予報

ウェブページ

無料ブログはココログ

専用ドリルで

運転席目の前、常に視界に入る部分

フロントガラスに飛び石キズ
良く見ると、表面の欠けのみで、内部にはヒビは発生しておりません。

Bnbox_103

十和田市からH様がN-BOXでご来店

Bnbox_102


表面、窪んだ部分を専用ドリルでキレイに修正し、ピットレジン(欠けのみに対応の補修レジン液)を!


Bnbox_104


硬化後、専用カッターでフラットにし、ピットポリッシュ(ウィンドリペア用コンパウンド)で透明に仕上げて完成です。

Bnbox_105


Bnbox_106


完成!

Bnbox_101


今回は内部にヒビは発生しておりませんでしたが、目の前で気になるとの事で来店いただきました。

H様、この度の遠方からのご来店誠にありがとうございました。


1_2

Hedraitopf_80_20_453_114_150

Windripeanatu2_453_114_2

『スターブレイク』

六戸町からN様がご来店


「昨日石が飛んできました。フロントガラスのキズ修理お願いします。朝見たら少し伸びてました。」

B12

愛車はVWトゥアレグ、早めの処置はとても重要です!


このキズの形状をウィンドリペア業界専門用語で『スターブレイク』と呼んでおります。

ヒビが進行しやすい危険な形状です。

作業途中、ヒビの中に補修液(レジン)がきちんと入っているのが分かります。
B14


先端まできちんとレジンが注入された事を確認後、紫外線照射器で固めていきます。
※レジンは紫外線で固まっていきます。
B13


B15

1時間15分後に完成!

B16

この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


1_2

Hedraitopf_80_20_453_114_150

Windripeanatu2_453_114_2

ありがとうね!

「カギはポストの中に入れておいたから、勝手にやって頂戴。」

お友達Kさんが勤務している業務車両のフロントガラスに飛び石キズ
ウィンドリペア(フロントガラスのキズ修理)を頼まれました。


4

トラックのガラスは、普通車より厚く、作業の難易度が上がります。


2


3


キズ内部の空気を完全に抜き真空状態にしレジン(補修液)を注入します。

1

しっかり充満したら、紫外線照射器で固めて完成!

5

これで車検もOK、ヒビ拡大の心配もなくなりました。

Kさん、ウィンドリペアのご依頼ありがとうね!



カーマジックサトウ

Photo

Hedraitopf_80_20_453_114_150

Windripeanatu2_453_114_2

こっち目がけて飛んで来たんです!

岩手県久慈市宇部町からK様がご来店


愛車はラパン

B_12


B_11

「朝、出勤途中に石が・・・石が・・・・ こっち目がけて飛んで来たんです!」

フロントウィンドウのキズ修理、ウィンドリペアのご依頼です。

B_16


B_15


B_14

岩手県久慈市宇部町と言えば、先日別のお客様に頼まれ、出張ウィンドリペアへ行ってきました。
今回はその地域よりご来店のK様、遠方よりお越しいただき誠にありがとうございます。

作業は約1時間半で完了!

B_10


K様、交換せずリペア出来て良かったですね!



カーマジックサトウ

Photo

Hedraitopf_80_20_453_114_150

Windripeanatu2_453_114_2

こんびり

「休みながらやってください・・・これ、ここに置いとくね・・。」

こんびりの差し入れ

Img_8142


こんびり 方言です。(岩手、青森)

■おやつ、小昼、農作業などの休憩、軽食
■小昼?午前10時、午後3時の軽食


    -----------------------------------


作業が終わって帰り際・・・
「遠い所から来てもらって本当にありがとう・・これお礼です・・」

オロナミンCを!


Img_8148


    --------------------------------------

お隣、岩手県久慈市宇部町へ出張ウィンドリペア!
お電話いただいたのは2日前


愛車ムーヴのフロントガラスにコンビネーション型飛び石キズ
Img_8134


Img_8138


Img_8140

リペア完成!

Img_8145


Img_8145222

これでヒビ拡大の心配もなくなりました。

M様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Photo

Hedraitopf_80_20_453_114_150

Windripeanatu2_453_114_2

強度復活!車検大丈夫!

M4クーペ

弓なり、3.7cmの飛び石キズ
フロントウィンドウリペアでK様がご来店

M4010101_3


M4010103


結構大きめなヒビです。
慎重にリペア。

M4010102

交換しなくても大丈夫!

強度復活!車検大丈夫!

完成!
M4010104

飛び石キズでお困りの際は是非ご相談ください。


K様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Photo

Hedraitopf_80_20_453_114_150

Windripeanatu2_453_114_2


いつ大きくなるかと心配だったでしょうね?

「お店何時までやっておりますか?」

 「定時は18時までです。どうなさいましたか?」

「フロントウィンドウの飛び石キズを修理したいのですが、仕事終わるのが遅くてなかなか行けないでいました。」

 「それならどうぞ、お仕事終わってから来て下さい。何時でも構いませんよ。」


   ----------------------------------------------

K様の愛車はプリウス、南部町からお電話いただきました。

1週間前、飛び石でキズが出来てしまったそうです。


以前も飛び石キズは経験済み、その時は放置してたため大きく伸びてしまってガラス交換を余儀なくされたそうです。

2


キズの場所は運転席前、常に視界に入る部分です。
愛車に乗るたび、いつ大きくなるかと心配だったでしょうね?

ウィンドリペアは早めの処置がとても重要です。

3

完成後は衝撃点部分が水垢の様に見えます。

1

K様、ヒビが大きくなる前に処置出来て良かったですね!
この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。

※キズの形状で修理後でもヒビ跡は見えたりします。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2


レジン(補修液)がヒビ内部に入っていく様子を見てほしくて動画にしました

ウィンドリペア 三戸町へ出張!

お車はS様のハスラー
運転席目の前に飛び石キズ
 「車検が受けられる様にリペアをお願いします。」

Img_3393


Img_3395


Img_3396


完成です。

Img_3399


S様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


レジン(補修液)がヒビ内部に入っていく様子を見てほしくて動画にしましたが、冬場、低温化で時間がかかり、見ていてもすぐ変化が感じられません。

時間のない方はイライラしますので見ないように、時間に余裕のある方は少しずつの変化に気がついてくれるものと思います。

黒く見える部分はヒビ内部で、光の屈折でこの様にみえます。
この部分にしっかりレジンを浸透させてあげられるか・・・テクニックが必要です。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2


内部のエアーを完全に抜き

スタッドレスに挟まった小石による、フロントガラスへの飛び石事故が急増中です!


111

運悪く石が飛んで来て、ガラスにヒビが出来たら早急な手当てを心がけましょう!

ウィンドリペアのサイトはこちら↓
http://carmagic.o.oo7.jp/gras.htm

ご商売をされているH様のライトエースV
「3日目前にやられました。このくらい大きくてもリペア出来ますか?」 とH様

ヒビの位置は運転席側下部

「大丈夫です。」 と私


Img_2898


2ヶ所のヒビが重なってある複合型キズ

内部のエアーを完全に抜き、真空状態を維持しながら補修液(レジン)を流し込みます。
※エアーに邪魔されることなく、先端までレジンが入ってくれます。

完成です!

どこにキズがあったか一見分からなくなりました。
Img_2900


Img_2902

H様、この度の当社ウィンドリペアご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

ウィンドリペアは道具ではありません!

最新の機器を借りてウィンドリペアした事があります。


創業当初から使っている私のものと何ら仕上がりに差はありませんでした。
というか、今使っている物の方が上かも・・・・


Img_2839


Img_2834


ウィンドリペアは道具ではありません!
長年の経験とテクニックが全てです。
Img_2836_2

キズをしっかり確認し、レジン(補修液)がヒビ先端まで入っていくよう、傷口を修正加工したり、ガラスに圧をかけ、内部のヒビを広げたり縮めたり・・・
圧をかけ、目視出来ないヒビを発見したり・・・

Img_2838_2

要は、如何にヒビ内部全てにレジンを流し込めるか・・・
とても技術を必要とする作業なんです!


中古車屋さんへ出張!

ラパン、運転席側Aピラー寄りに飛び石キズ
ヒビが拡大する前、早急なリペアが大切です。


レジンがしっかり注入され、硬化する間の待ち時間に読書
Img_2840_2

便利な時代ですね!
タッチするだけでページ移動、風でイライラすることがない、ハンドフリー

Img_2841_2


完成!
ウィンドリペアは早期な対応が重要です。
仕上がりにも影響しますからね!

Img_2846_2

Img_2843_2

この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

より以前の記事一覧