2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

天気予報

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ

レジン(補修液)がヒビ内部に入っていく様子を見てほしくて動画にしました

ウィンドリペア 三戸町へ出張!

お車はS様のハスラー
運転席目の前に飛び石キズ
 「車検が受けられる様にリペアをお願いします。」

Img_3393


Img_3395


Img_3396


完成です。

Img_3399


S様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


レジン(補修液)がヒビ内部に入っていく様子を見てほしくて動画にしましたが、冬場、低温化で時間がかかり、見ていてもすぐ変化が感じられません。

時間のない方はイライラしますので見ないように、時間に余裕のある方は少しずつの変化に気がついてくれるものと思います。

黒く見える部分はヒビ内部で、光の屈折でこの様にみえます。
この部分にしっかりレジンを浸透させてあげられるか・・・テクニックが必要です。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2


内部のエアーを完全に抜き

スタッドレスに挟まった小石による、フロントガラスへの飛び石事故が急増中です!


111

運悪く石が飛んで来て、ガラスにヒビが出来たら早急な手当てを心がけましょう!

ウィンドリペアのサイトはこちら↓
http://carmagic.o.oo7.jp/gras.htm

ご商売をされているH様のライトエースV
「3日目前にやられました。このくらい大きくてもリペア出来ますか?」 とH様

ヒビの位置は運転席側下部

「大丈夫です。」 と私


Img_2898


2ヶ所のヒビが重なってある複合型キズ

内部のエアーを完全に抜き、真空状態を維持しながら補修液(レジン)を流し込みます。
※エアーに邪魔されることなく、先端までレジンが入ってくれます。

完成です!

どこにキズがあったか一見分からなくなりました。
Img_2900


Img_2902

H様、この度の当社ウィンドリペアご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

ウィンドリペアは道具ではありません!

最新の機器を借りてウィンドリペアした事があります。


創業当初から使っている私のものと何ら仕上がりに差はありませんでした。
というか、今使っている物の方が上かも・・・・


Img_2839


Img_2834


ウィンドリペアは道具ではありません!
長年の経験とテクニックが全てです。
Img_2836_2

キズをしっかり確認し、レジン(補修液)がヒビ先端まで入っていくよう、傷口を修正加工したり、ガラスに圧をかけ、内部のヒビを広げたり縮めたり・・・
圧をかけ、目視出来ないヒビを発見したり・・・

Img_2838_2

要は、如何にヒビ内部全てにレジンを流し込めるか・・・
とても技術を必要とする作業なんです!


中古車屋さんへ出張!

ラパン、運転席側Aピラー寄りに飛び石キズ
ヒビが拡大する前、早急なリペアが大切です。


レジンがしっかり注入され、硬化する間の待ち時間に読書
Img_2840_2

便利な時代ですね!
タッチするだけでページ移動、風でイライラすることがない、ハンドフリー

Img_2841_2


完成!
ウィンドリペアは早期な対応が重要です。
仕上がりにも影響しますからね!

Img_2846_2

Img_2843_2

この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

強度が復活

「ネットで検索し、ブログを拝見してここのお店に決めました。」

階上町からT様が愛車ポルテでご来店

作業依頼はフロントウィンドウ飛び石キズリペア(ウィンドリペア)です。

Img_2741

3日前走行中やられたそうで、ちょうど運転席目の前

Img_2742


                 --------------------------------


キズの状態を確認し、レジン(補修液)が入りやすいようドリリング。

注入するレジンは気温に合わせて選択

Img_2746


1時間後・・・
  ヒビ内部にしっかり注入されたレジンは紫外線照射器でしっかり固着

 T様、これでヒビ部分の強度が復活しましたので安心です!
 車検も大丈夫、見た目もOK!

Img_2750


 交換を免れて良かったですね!

この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

おー、キレイ!

「お客様のランクスを引取中、石跳ねが・・ とりあえずヒビの拡大を防いでもらって、後で交換してやらないと・・」

Img_0203


Img_0204

運転席側、下部に飛び石キズ
車内からはキラキラと見えます。


Img_0208

整備屋さんの工場長
補修してもキズは目立つだろうから後で交換するとの事・・・


完成後

「おー、キレイ!これなら交換も必要ないな・・!」

Img_0206


Img_0207


早期の修理は仕上がりもキレイです!


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2

見積りは10万円超・・

ウェイクのフロントガラスに飛び石!

3


2ヶ所のキズが重なり合っている今にも拡大しそうなヒビです!

オーナーH様
「買ったばかりの新車、交換も考えたが見積りは10万円超・・ウィンドリペアお願いします。」


つい先日の事、早期の処置は作業もしやすく、キレイな仕上がりが望めます。

1


4_2

完成!
2


H様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。

Fotohuremu_2



カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2

テクニックが必要

大型車のウィンドリペアは大変です。

Img_8709


■ガラスが厚い
■ガラスが垂直状態
■高所での作業
■屋外での作業(冬場は低温状態で作業が難航)

八戸市内のH運送業者様からの依頼です。

大型車のフロントガラスはとても厚くてウィンドリペア作業の難易度はE!

Img_8705


高所ですので足場を用意して・・

ガラスを温めながら・・・

ドリル穴の深さは・・浅すぎず、深すぎず、キズの状況を見極めて・・

使用するレジン(補修液)は気温とキズ形状にあった物を!

厚いガラス、ヒビ先端までキチンとレジンを流し込むにはテクニックが必要です。


Img_8715


Img_8716

キチンとリペアするとキズは目立たなくなり、強度も復活!もちろん車検もOK

Img_8719


Img_8717

高額なフロントガラス交換、経費削減の為にも是非、早めのウィンドリペアを!


H運送業者様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


Fotohuremu_2


カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2


ヒーターの熱で延びる

ガラスも膨張、収縮します。


冬の早朝、出勤前
フロントガラスにへばり付いた雪を溶かす為、MAXでヒーターON!

10分後、雪は溶けて視界確保!


ここまでは皆さん良くやっている冬期間、朝の一仕事ですね!


ここで注意して欲しい事・・
もし、飛び石で小さなヒビがフロントガラスにあった場合、急激な温度変化でガラスが膨張しその作用でヒビが拡大する場合があります。


特にフロントガラス下部、デフロスターが直撃する部分は要注意です。


Img_8356

保険会社、M様からの依頼でエブリィV、ウィンドリペア

「お客さんの車です。ヒーターの熱で延びるのが心配、急いでリペアして下さい。」

今まで何台もヒビの拡大を経験済み
自動車保険を加入して頂いているお客様の為・・
Img_8359


Img_8357

完成後、衝撃点欠け部分は水垢の様に見えます。
内部のヒビにはしっかり補修液レジンが充満、硬化しておりますので強度、見た目とも良い感じ!
Img_8363


Img_8365


フロントガラス、飛石キズは早期の対応がとても重要です。


カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2


コンビネーションブレイク

スターブレイク(星形破損)と言われるフロントガラス飛び石キズです。

Img_8146


中央に円状(ブルズアイブレイク(牛の目状破損))のキズもあります。
コンビネーションブレイク(複合型破損)とも言います。

Img_8152

形状、位置的にも伸びやすく危険な状態です。

至急リペアしましょう!

Img_8149


Img_8148


O様が愛車ポルテでご来店

「ウィンドリペアお願いします。」


ヒビ内部のエアーを完全に抜き、真空状態を維持したまま特殊補修液(レジン)を注入し、硬化させます。

ヒビの拡大を防ぎ、車検も大丈夫です。

Img_8153

O様、ガラス交換せず、お安くリペア出来て良かったですね!

Photo
※完成画像


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2


見極め使い分けます

中古車屋さんへ出張!

ウィンドリペア、ハイエースV
車検取得の為事前にリペア

Img_7814


Img_7815

ツールの一部です。
Img_7812

ひび割れの状況を見極め使い分けます。


レジン注入後、紫外線照射器で硬化
Img_7818


完成後、表面欠け部分は水垢の様に見えますが、これで車検は大丈夫です。
Img_7821

出張作業約45分で完了!

この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2

より以前の記事一覧