2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

天気予報

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ

「これ使って自分で直したんですが・・・」

I様の愛車はジェイド


Img_2916


 「買い物を終え、駐車場にもどって来たら・・・ 愛車が・・ crying 」


左フロントドア、ドアパンチ!当て逃げ!

ペイントレスデントリペアのご依頼です。

  「これ使って自分で直したんですが・・・」 とI様
Img_2914

引っ張った部分が高く盛り上がってます。
Img_2905_3

Img_29045555


この様なケース、結構多いんです。お気持ち分かりますがデントリペアやっている者としましてはあまりお勧めできません。

Img_2911


出っ張った部分は専用ツールでひたすら叩き、フラットにしていきます。
Img_2908


Img_2909

フラットにしたら、周辺の歪み修正と肌合わせをして完成!

Img_2912_2


I様、塗装をしなくても直って良かったですね!

この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

お預かり13時、納車15時半

引取納車、徒歩3分

近くのホンダディーラーへ


Img_2614


デントリペア作業、お車はグレイス

Img_2620


担当スタッフ
「点検で入庫のお客様から頼まれたんです。デントリペアでお願いします。」

お預かり13時、納車15時半


鈑金塗装と違い短時間での修復が可能なペイントレスデントリペア
しかも色違い等のクレーム一切なし、パテ盛りもなし

こんな修理方法があるんです!

ヘコミ個所は左フロントドア2ヶ所
今回は内張りの脱着は必要ありませんでした。

Img_2617


ドアガラスを下げて、パネルとガラスの隙間を利用してツールをアクセスしての作業でした。

Img_2621


ディーラーでもまだ知らない方達が殆ど!
ペイントレスデントリペア、是非ご利用下さい。


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

芯の部分だけ

カラスがクルミを落下させたそうです。


Img_2561

T様のアクア
ボンネットにシャープデント


※シャープデントとは
 
ペイントレスデントリペア業界での専門用語で、ヘコミの中心部分が鋭利なものでついたような、深く芯があるようなヘコミの事

小さなヘコミでも、この芯部分を押し上げるにはテクニックが必要です。

あまりにも深い場合、パネルは平坦に出来るが、芯の部分だけ針で刺したような跡が残ります。

約2cmあったエクボ、作業70%の状態がこちら。芯の部分が残ってます。↓
Img_2554


Img_2554222

じっくり、じっくりとリペア・・・


T様が近くのショッピングモールで時間をつぶしてる間に完成!

Img_2558


Img_2560

塗装せず直って良かった、良かった!  lovely


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2


鈑金塗装は避けたいですね!

左フロントドア
ドアパンチ!当て逃げ!

Img_2593


Img_2595


上側に10cm、その下側に15cm程のヘコミが・・・

おいらせ町のM様

「先日の風が強かった日にやられました。デントリペアでお願いします。」


キレイに維持されてある可愛い大切な愛車シエンタ
極力鈑金塗装は避けたいですね!

Img_2601


ドア内部はこんな感じで、作業の難易度が上がります。
Img_2590


Img_2592

お客様の笑顔を見たくて、懸命にリペア・・・

完成です!

上部
Img_2598


下部
Img_2600

M様、お引き渡しの時刻が遅くなり申し訳ございませんでした。

鈑金塗装しなくてもキレイに直って良かったですね!


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2


世界トップレベルのデントマン達

2017年9月 雹害車両デントリペア 東京出張 ヘコミ救急隊板橋工場 


平成29年9月27日から10月4日まで

世界トップレベルのデントマン達で結成された、ひょう害修理チームに

リペアマンとして参加させていただきました。

今年29年初夏に東京で降ったひょう被害車両の修理です。

Img_2010





ここに集った海外のデントリペアマンは、

世界各国の大規模なひょう被害現場へ長期間出向いて被害車両を直しているそうです。


Photo




1台に出来た凹みは多いものでは1,000個以上にも及びます。





そのリペア風景を生で観戦?いや、技術取得してきました。



・・・!速い、ものすごく速い!

 完璧!キレイ!





そして、そのスーパースターからマンツーマンで指導もして頂きました。




サッカーで例えるなら

ブラジル代表のネイマールが目の前でいろいろなキックの仕方を、私に直接教えてくれている様なものです。



Img_2018

彼は日系ブラジル人Assoさんです。





凹みの的確な見方・・  ツールのアクセス方法・・  ポンチング(叩き)技法・・

 パネル裏からのリペア技法・・

スーパースターが使っているツールの視察・・





飛び込みで入庫されたステップワゴンのビッグデントをリペアするAssoさん

Img_2024


Photo_2

アメリカ人のCarlさんからは



「私が使っているツールで欲しいものがあったら売っても良いよ。」 と・・



前から欲しかった物があったので手に入れました。




私がリペア中、上手く直せない時、そっとそばに来て優しく丁寧に指導してくれたTooruさん、Massaoさん



技術はもちろんの事、人間性の高さの素晴らしさに感動・・・



1_4


※外したスライドドアパネルの凹みをリペアするTooruさん

彼ほどの達人になると、目をつぶっても凹みを直せるそうです・・・・   (^^ゞ





※リペア後、厳しい眼差しで最終チェックをするMassaoさん

ここは最終チェックをするために作られたルームです


1_2







デントリペアをやっている職人として、これ程まで素晴らしい体験が出来た事に感謝、感謝!



お声をかけて頂いた石原さん、本当にありがとうございました。






10月5日は神奈川へ移動

ヘッドライトプロテクションフィルム技術講習です。

Headlightppf01200x200
http://headlight.uniglobe-ppf.com/




夢の様な8日間でした。



今後の仕事に生かしていきます。



Img_2043

もっと多くの画像を見たい方はこちら↓
http://carmagic.o.oo7.jp/dent%20tokyo%20itabasi.html


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

元通りに!

ディーラーへ出張デントリペア


BRZのボンネットはアルミパネル
4cmの凹みです。

Img_2090


Img_2089


鈑金塗装を全くせず元通りに!

Img_2093


Img_2094


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

八戸市内のバイク屋さんから

オートバイのタンクの凹み


修理可能と判断すればデントリペアで対応します。


Img_2329


八戸市内のバイク屋さんからです。

Img_2331

完成!

1


この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2


事前に説明したとおり

ポルシェ・ボクスター986

Img_2125

A様がデントリペアでご来店

「いつやられたか分りません、塗装しないで直せますか?」
Img_2119


所謂ドアパンチ!中心部分にはキズがあります。
ヘコミは直せますが、キズは残っちゃいます。

説明をきちんとしたうえで作業開始

Img_2123


Img_2122

テールライトを外し、ツールをアクセスします。


完成!
Img_2126


事前に説明したとおり、キズは磨いてもご覧の状態
Img_2128


ヘコミは完全に消し去りました。


A様、この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ


Headlightppf02500x150

Windripeanatu2_453_114_2

手のひら大を超えている

「バックしてて、柱にぶつけちゃいました。デントリペアお願いします。今より目立たなくなれば良いので・・・」


愛車はフリード
十和田市からT様がご来店

Img_1900

手のひら大を超えている凹み
Img_1894


「多少の歪みは残るかもしれませんよ、それでも宜しければ・・・」と私

      -------------------------------------------


完成!

Img_1897


Img_1898

T様からも喜んでいただき一安心。

この度の遠方からのご来店誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2

両方からチェックしながら

A様の愛車ムーヴ

左フロントドアにドアパンチ!当て逃げ!
Img_1676

「塗装しないで直す技術は知っていたが、まさか八戸にお店があったとは・・・よろしくお願いします。」

屋外で、周りの景色を写し込んで見ると・・縦長の凹みに見えますが、実は横長の凹みなんです。
Img_1746


Img_1750

デントリペア専用照明を横にしたものと、縦にしたもの。
Img_1751


両方からチェックしながらリペアしていきます。


今回の凹み位置は、ドアトリムを外さず、水切りモール部分を広げその隙間からツールアクセス出来る場所です。

完成!
Img_1753


Img_17532222


A様、鈑金塗装しなくてもキレイに安く直って良かったですね!
この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。



カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2

より以前の記事一覧