2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 抜群の高断熱仕様車に | トップページ | 叩いたり、引っ張ったり、裏から押したり »

ヒーターの熱で延びる

ガラスも膨張、収縮します。


冬の早朝、出勤前
フロントガラスにへばり付いた雪を溶かす為、MAXでヒーターON!

10分後、雪は溶けて視界確保!


ここまでは皆さん良くやっている冬期間、朝の一仕事ですね!


ここで注意して欲しい事・・
もし、飛び石で小さなヒビがフロントガラスにあった場合、急激な温度変化でガラスが膨張しその作用でヒビが拡大する場合があります。


特にフロントガラス下部、デフロスターが直撃する部分は要注意です。


Img_8356

保険会社、M様からの依頼でエブリィV、ウィンドリペア

「お客さんの車です。ヒーターの熱で延びるのが心配、急いでリペアして下さい。」

今まで何台もヒビの拡大を経験済み
自動車保険を加入して頂いているお客様の為・・
Img_8359


Img_8357

完成後、衝撃点欠け部分は水垢の様に見えます。
内部のヒビにはしっかり補修液レジンが充満、硬化しておりますので強度、見た目とも良い感じ!
Img_8363


Img_8365


フロントガラス、飛石キズは早期の対応がとても重要です。


カーマジックサトウ

Windripeanatu2_453_114_2


« 抜群の高断熱仕様車に | トップページ | 叩いたり、引っ張ったり、裏から押したり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒーターの熱で延びる:

« 抜群の高断熱仕様車に | トップページ | 叩いたり、引っ張ったり、裏から押したり »