2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

キッチリやる為

33GT-RオーナーのH様、作業報告です。

本日はプロ徹底ルームクリーニング。

目に見えない部分もキッチリやる為、邪魔なものは極力外しての作業。

630_003 630_001 630_002 630_005


頼まれたレーダーの配線は慣れない作業でしたが、無事終了しました。

ルームクリーニングは明日も続行!
その後洗車、磨き、GT-Cコーティングへと移ります。


隣では、プジョー207トランク再塗装の為GT-C部分コーティング作業です。

630_006 630_008


    カーマジックサトウ

早速作業

オールペイントを終えやって来ました。

33GT-R 

■ルーフデントリペア
■GT-Cコーティング
■ルームクリーニング
■フロントドアガラス左右新品交換
■透明断熱カーフィルム施工


H様、夕方お預かり後早速作業開始!
まずはルーフのデントリペアから・・・

629_016 629_012


629_013

へこみなかった事にしておきました。


629_018


残りの作業は明日からじっくりやっていきます。

  カーマジックサトウ

許される

盛岡市のK様、本日コーティング完成致しました。

全体に付いてあった染みはキレイさっぱりなくなりました。
鏡面状態に仕上がったボディーにこそ許される、コーティング剤塗込み作業。


627_001

627_002_2 627_003 627_006 627_007 626_009

ただ洗車して塗る行為は許せません!


日曜日引取り時はどうぞお気をつけていらして下さい。


626_008


  カーマジックサトウ

素材選び

K様、作業報告です。

ボンネットの染み・・・重症です。
エンジン熱で他パネルよりどうしてもダメージを受けやすい場所。

625_006

625_005 磨き前

625_007 磨き後


しっかりした管理が必要ですね・・。

■洗車時はある程度冷やしてから

■洗車時は乾燥させないよう、こまめに放水

■降雨後はチェック、出来れば洗車

・・・・等々・・・


クレーター状になった染みは磨いても簡単には消えません。
闇雲にやってもダメ!

職人の経験、感、素材選びを必要とします。

625_009_2 625_008_3 625_011_2

K様、まだまだポリッシング作業続きます。
また報告していきますのでどうぞここでご確認お願い致します。

625_010


 カーマジックサトウ


心配御無用

ウィンドリペア

文字通り、ウィンドウ(窓・フロントガラス)のリペア(修理)。

624_001

走行中、どこからともなく飛んで来た石がぶつかって出来た小さなヒビを補修する技術です。
カーマジックサトウ創業の原点、この技術サービスが最も長く今年で14年目になります。

本日、レガシーワゴンの磨きを一時中断して、依頼先の中古車屋さんへ出張リペア。

お車はステップワゴン、キズ形状はハーフムーン型(半月状)。

624_003


624_002


45分後、ヒビ内部へ特殊樹脂液(レジン)をキッチリ流し込み終了。

これでヒビの拡大、車検時の指摘、どちらも心配御無用となりました。


  カーマジックサトウ

放っておくと

M様、MINIクラブマンへのGT-Cコーティング完成致しました。


本日夕方引取りとなりましたがあいにくの雨。 
帰宅後はすぐ水洗いしてあげて下さい。

施工直後は放っておくと、染みの原因になりますので・・・


624_014_3

この度の当社ご利用誠にありがとうございました。


   カーマジックサトウ

両車

レガシーワゴン&MINIクラブマン、同時進行中

--------------------------------------------

M様、本日磨きようやく終わりました。
只今水切りをして乾燥中、明日GT-C塗込みます。

Img_0056 Img_0057

Img_0058 Img_0065

--------------------------------------------------


K様、本日磨き前プロ徹底手洗い洗車終わりました。
明日マスキングをして磨きに入ります。

Img_0059 Img_0062_2 Img_0066_2

両車ドア全開で乾燥中!

MINIはコーティング前洗車を、レガシーは磨き前洗車を。

Img_0068 Img_0069 


同じ洗車でも次の作業内容で、使用するケミカル品は全然違ってきます。

Img_0067


こだわればこだわるほど奥が深い、もっともっとよい物の探求に貪欲にならなければ・・・・・・・

M様、K様またここで作業報告をしていきます。

カーマジックサトウ


     

見たければどうぞ

盛岡市よりレガシーワゴンでご来店のK様、遠方よりありがとうございます。

HG01コーティングとデントリペアです。

まずはデントリペア、左リヤドアに2ヵ所エクボ。
1ヵ所はシャープな状態。

Img_0031


Img_0023 Img_0024


へこみに合わせてツール先端形状を選びます。

外野席にはスタッフ、来店中のお客様達数名・・・・
「見たければどうぞご自由に・・・」

Img_0032 Img_0033 Img_0034 Img_0035

K様、醜かったヘコミなくなりましたのでご安心下さい。
明日からコーティング作業へとはいります。

完成まで今しばらくお待ち下さい。

   カーマジックサトウ


幸せ

MINIクラブマン!

Img_0005


たった今納車されたばかり、直行で当社へご入庫。

M様のご依頼でGT-Cコーティング。

フロントマスクはMINIそのもの・・・当たり前。
全てのドアを全開させると・・・?おや?一体何これって感じ。

Img_0010 Img_0011 Img_0012


旬なお車を手がけられる幸せは、なにものにもかえられません。

Img_0006_2 Img_0003 Img_0001


M様、前回の奥様のMINIに次いで2台目のご依頼、誠にありがとうございます。

完成を楽しみにお待ち下さい。


  カーマジックサトウ

でかい

K様、ヴェルファイアGT-Cコーティング完成いたしました。

鮮やかなホワイトパール、正に新車の状態ですが・・・・

鉄粉除去剤を吹きかけてみますと・・・  新車といえども鉄粉は付着しています。
大丈夫だろうと勝手に判断して作業を怠る事はしません。

617_047 617_049


もちろんボディー全体の磨きもします。

メーカー出荷時のロウ成分等は洗車だけでは落ちませんので、超微粒子コンパウンドと超微粒子バフ。
ポリッシャーはダメージに応じてギアかダブルアクション。

軽く磨くだけでも艶が一段とアップします。

619_002 


脱脂洗浄後拭取り、そして乾燥後更に乾いたクロスでの脱脂(もちろんボディー全体)。
そしてGT-Cコーティング塗込み・・・・・

  でかい            でかすぎる      。


ゴルフ3台分くらい一度に作業した気分。

半端じゃなくでかい、施工面積広すぎ!

619_015 619_017 619_014 619_018 619_019

   K様、この度の当社ご利用誠にありがとうございました。

    619_016


   カーマジックサトウ

若干の空き日

真夏に向け、赤外線(IR)カット機能付きカーフィルムを貼られる方が増えてきました。
今月もほぼ予約で一杯の状態ですが、まだ若干の空き日がありますので、ご検討中のオーナー様はお早めに!


ワゴンR


617_034_2


RVR


617_033

ベルファイア

617_050

617_040  617_041 617_042

  ベルファイアはフィルム作業後GT-Cコーティング作業へと移ります。

  皆様、当社ご利用誠にありがとうございます。

   カーマジックサトウ

塗込み中

T様、愛車ステップワゴンの磨き&コーティング完成です。

作業中の画像をどうぞご覧下さい。

617_001


617_003


617_002


617_027

--------------------------------------------

H様、新車エスティマへのGT-Cコーティング、こちらも完了しております。

塗込み中の画像をどうぞご覧下さい。

617_015  617_013


617_029 617_028

  カーマジックサトウ


2台同時

新車購入は18年9月、ステップワゴン黒。
T様の大切な愛車、HG01コーティングで入庫です。

ボディー状態・・・・かなり痛んでいます。
磨き作業にかなりの時間を費やしそうな予感・・・・

610_009


610_011


610_012 610_013

心を込めて磨き上げます。


完成を楽しみにお待ち下さい。

--------------------------------------------------

業者様からのご紹介でオーナーH様の新車エスティマ・アエラスがご入庫。
GT-Cコーティングです。

トヨタの黒ソリッド、カラーコードは202。
何台と磨いてきました。


その都度新たな発見があり、技術向上につながります。


610_008


610_010


610_015


610_016


新車はそれ以上の状態に仕上げなければ意味がありません・・・?

完成を楽しみにお待ち下さい。


-------------------------------------------------------

ミニバン2台同時作業、結構つらいものがあります・・・。

ボディーコーティングの他にどちらもウィンドウ撥水処理加工を頼まれました。
使用する液剤は『クリーンXGⅡ』

もちろん油膜除去処理、染み取りをしてから塗込みします。
ボディー同様、下地作りが大切なんです。


お二人様、この度の当社ご利用誠にありがとうございます。
作業の様子はここに掲載していきますのでどうぞご確認して下さい。


   CarMagicサトウ

IRカット機能

本日2台、カーフィルム作業です。

ベンツS600と新車VWパーサートヴァリアント。

S600にはリヤガラスのみリンテック社GY15IR、サイドはGY5IR。

610_003


610_001


610_002


パサートは後席全面GY5IR。

610_004


610_005


どちらもフィルムを貼る事でビシッと見た目が引締まりました。
何よりもIRカット機能付フィルムですので、夏場の断熱効果が抜群です。


    カーマジックサトウ

雨模様

Y様、ムラーノGT-Cコーティング完成です。

引渡し予定日、あいにくの雨模様でしたのでもう一晩お預かりさせていただきました。

607_001 607_002 607_004 607_005 607_007


新車納車時以上の愛車に仕上がりました。ご対面、どうぞ楽しみにお待ち下さい。

  この度の当社ご利用、誠にありがとうございました。


  カーマジックサトウ

充分冷やして

Y様、作業報告です。

新車ムラーノ、GT-Cコーティング前の下地作り終了致しました。
ボディーに鮮やかに映り込む周りの様子、まるで鏡です。

604_007_2


604_010 604_011

明日脱脂洗浄していよいよGT-C塗込みです。

完成までもうしばらくお待ち下さい。

604_013


隣では・・・・ゴルフ・GT-Cコーティング定期メンテナンス中!


-------------------------------------------------------------


I様、GT-Cコーティング定期メンテナンスでのご入庫ありがとうございます。

今回は気になる染み(特にボンネット)取り作業も頼まれました。
特殊溶剤でキズを入れない様慎重に・・・・

604_014

ボンネットはエンジン熱でどうしても高温となってしまい、雨水や洗車時の水が短時間で乾燥しやすい状態になってしまいます。

洗車する時は充分冷やしてからやった方が、何かとよろしいかと思います。

604_015

I様、サイドパネル下部、ピッチタール・鉄粉がひどい状態でしたのでこちらも対処しておきました。

コーティング被膜の上についた不純物をしっかり取り除き、メンテナンス剤を載せることで本来のGT-Cの性能が蘇りました。

604_016


キズは機械で磨くしかありませんが、軽度の染みは早期処理の場合、専用溶剤で短時間作業が可能です。

604_018

  

カーマジックサトウ

なるほど

2週間前に納車された新車ムラーノ。
Y様、この度のGT-Cコーティングでのご入庫誠にありがとうございます。


まずはしっかり洗車して、磨きの下地作り。
洗車後は水切りのためしばしドア全開のまま放置します。

Murano_003 Murano_004


隙間から水が出て来ないのを確認してマスキング作業。
それからいよいよ磨きです。


Murano_009 Murano_010 Murano_011

黒にしては全くと言って良いほどキズ見えません。
「納車後一度も洗車していませんので・・。」

なるほど納得。

Y様、納車時以上の状態に仕上げますので完成まで楽しみにお待ち下さい。


  カーマジックサトウ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »