2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

まだまだ修行が

弘前から来店のO様、お車は黒のインプレッサー。
ボンネット先端にエクボ2個。

この場所、裏が補強の為2重パネルになっています。デントツールでは戦えません。

429_005
デントールブロックの登場です!・・・しかし・・・
O様1ヶ所修復出来ず大変申し訳ございませんでした。

ピンポイントで上がって欲しい所がどうしても出来ず敗北。

まだまだ修行が足りません、遠方よりのご来店にも関わらず誠に申し訳ございませんでした。

  カーマジックサトウ

悲しい・・

右フロントフェンダー、右フロントドア、右リヤドア。
直線状の明らかにいたずらと見られるかなり深いキズ・・・・

昨年末コーティングしていただいたS様のBMW、悲しい・・・
ご自宅(アパート)の駐車場でやられたそうです。

1ヶ月ほど前に鈑金塗装修理してあり、今回は再コーティング、ついでにメンテナンスも。

ご自宅の駐車場と言えども安心は出来ませんね!BMWオーナー、結構やられている方がいるとか・・
犯人の中には中学生もいたそうです。

429_007
429_008
再コーティング部分はしっかり磨き、しっかりコーティング。ガラス被膜が蘇りました。
ちょっとばかし残念なのは、全体の洗車キズ、黒はどうしても目立ってしまうんですよね!

  カーマジックサトウ

こんな場所に釘を

「これ以上は出せません、塗装が割れてしまいますから・・・」
と言われたそうです。

427_006_1
427_007
弘前から来店のH様、愛車はポルシェ911カレラ4。
左フロントドア下部に約1cmのヘコミ、超シャープデント。
なんでこんな場所に釘を打ち付けたのか・・・・?

まさかそんなことはないでしょうけど、全くその様な状況、塗装も剥がれています。

H様「塗装割れしてもいいのでなんとか出してください、後はタッチアップしますから。」

まずはパネルを暖め柔らかくしたうえで、衝撃時の力同等、いやそれ以上のパワーで突き上げます。
そして落す、この繰り返し。

塗装を割る事なし、H様には喜んでもらえましたが、100%完璧でない状態ではこちらは不満足。


427_008_1
「弘前から来た甲斐がありました・・」
帰りに八食センターへ寄りたいとのこと、迷わず行くことが出来ましたでしょうか?

本日は遠方より誠にありがとうございました。

  カーマジックサトウ

人柄

426_005
既製ツール先端部分を加工して、TT小窓用に!

とにかく狭い、奥まった部分の水抜きがとても困難。
ツール先端部分を細くして、TT小窓用の出来上がり。

426_006
カーフィルムはGY15IR、ディーラースタッフ様より依頼。
M様、一人でTTを5台も販売したとか・・・商品力だけでは売れません、販売する人の意欲、情熱、そして人柄。
とても重要な部分です。


  カーマジックサトウ

飛散防止効果

カーフィルムフルコース!
全ての窓ガラスに。

フロントウィンドウは一枚成形の作業性を考慮してワイパーを外します。425_001

貼り付け時はAピラー内貼外し、周りをマスキング。
万が一フィルムが接触した際のため。

ドアガラスも同様濡れ防止のためマスキング、養生。

リヤガラスは3分割でフィルムが貼られていたので、剥し作業&糊除去も必要です。
今度は完全1枚ですのでもちろんつなぎ目もありませんし、飛散防止効果も抜群!425_008


クオーター部分はシートベルトアームが邪魔ですので内張り取ってから、外します。

425_012
O様、フィルム貼り完成です。
前席部分、車検対応透明断熱フィルム貼り付け後、可視光線透過率はいずれも70%以上をキープしておりますのでご安心下さい。証明証も発行します、車検時検査官に提出して下さい。

明日はガラス全面に「NewクリーンXGⅡ」撥水コート剤を施工、お昼にはお渡し出来ます。
JR陸奥湊駅までのご足労申し訳ございません。お迎いに伺います。

  カーマジックサトウ

魔法の

南部町のO様、作業報告です。

頑固な油膜、ウロコ状染みは夕方までかかって消し去りました。
424_010_1424_009_1424_008_1


BH5レガシーワゴン、4年間も悩まされてきたそうで、市販のケミカル剤様々使ったが除去できなかったとか・・
原因はガラス撥水コートを自分で施工してから発生したそうです。
なかなか強力にこびり付いていました。

ボディー同様、しっかりダメージが確認できるよう照明は欠かせませんね!
魔法の薬品、魔法の専用コンパウンド、魔法のフェルトを使いました。
本日の作業はここまで。

明日はフロントウィンドウ・運転席、助手席にIR25HD。
後部席ガラスにはGY15IRとGY30IRリンテック社サンマイルドカーフィルムを。
前もって断熱フィルム体感機でその効果は確認済みです。

その後全ガラスにNEWガラス撥水剤 クリーンXGⅡを。

完成したら連絡いたします。
お迎いは陸奥湊駅でよろしかったですね!

 カーマジックサトウ

「・・・・んっ?!」

「・・・・んっ?!」
  「おや?・・・・どこだったけ?」
「全然判らない。」

424_003
424_004


納車直後のエクボ、いつどこで発生したかわからない。
アウトランダー右フロントフェンダー、デントリペアでディーラーへ出張。

担当スタッフ、フロントマン、メカニック3人から合格点もらえました。
お役に立ててなによりです。

  カーマジックサトウ

直前

VWトゥーラン、HG01(ケイ素系)コーティング。424_001424_002


新車納車前、ディーラースタッフ様より。
ゴールデンウィーク直前、この時期は納車準備が集中する時期で、スタッフ様達大忙し!

予定通りお客様の元へ新車が届くように、こちらも出来る限りの事はしてあげたいと思い、夜中まで残業も度々。


  カーマジックサトウ

しばしば

フロントガラス交換の際、TV用フィルムアンテナも新品に交換となったS様のAudiTT。

交換後TV写りが悪くなったとの事で昨日電機屋さんへ。
「コネクター部分両面テープを新品に代え、接着力を上げておきました。電波状況等で同じ場所でも写りには変化が出ますからね・・・。」
作業担当したスタッフ様。
以前の写りを期待するお客様には不満。

クレーム処理は迅速に対応する事を心がけてはいるのですが、どうしても一人だとお客様に満足のいく対応が出来ない事もしばしば・・・・

S様、何度もすみません。
納得のいくまで診断いたしますので少し時間を下さい。

  カーマジックサトウ

あれこれ

第6回国際オートアフターマーケットEXPO2007編

フィルム実演スペース、長野県フィルアート三浦社長様、熱弁奮っています。
カーフィルムに関する最新情報、施工ツールの紹介、ハイマウント部分切抜きに関するあれこれ、防犯フィルム施工方法についてなどなど・・・

Expo2007_041Expo2007_032_1
Expo2007_034Expo2007_035Expo2007_037Expo2007_038Expo2007_039


書面、電話等で様々な技術に関する情報は手に入れることが出来るが、やっぱり実演が一番!

三浦社長様、これからも新鮮な最新情報よろしくお願い致します。

  カーマジックサトウ

作業中誤って

今にも大きく伸びそうなキズ。
バモスホビオ、中古車屋さんへ出張ウィンドリペア。

421_005

421_004


作業中誤って伸ばしてしまわない様に慎重に!

今迄にも何百台とこなしてきているので、ポイントは掴んでいます。


421_006

40分後、パーフェクトウィンドリペアの完成です。

 カーマジックサトウ

地道な

ヴィッツ、GT-Cコーティング。
お客様へ納車前、ディーラースタッフより依頼なのですが、お客様が「コーティングはカーマジックサトウでやってください。」と言われたそうです。
420_007_1
420_008_2


なんと以前アルファードにコーティングしていただいたN様、奥様に新車を購入。

GT-Cは速乾性があり、塗りこみ後の拭取りをキチンとしないと処置が大変。
照明をキチンと取りながら斑がないように、塗りこみ範囲は20cm×20cmずつ、地道な作業なんです。

421_001
421_003

N様、この艶、確かな親水性、ご満足いただけること間違いないと思います。

 カーマジックサトウ

一歩手前

「飛び石キズを修理して欲しいのですが・・」

三沢市から来店は、眩しいほどの青が美しいレガシーWにお乗りのH様。
420_006
420_005

飛び石によるキズは不幸中の幸い、ヒビになる一歩手前、表面だけが欠けている状態でした。
ヒビの拡大の心配はありませんが、見た目が悪いとのことで補修を。

欠けた部分は特殊樹脂を盛り、硬化後フラットに仕上げ透明度も復活します。
作業時間は割れ修理より格段に早く済みます。

H様、GT-Cコーティングを予定中、細かい線キズ等をキレイさっぱりなくしたいとの事。
その日が来るのが今から楽しみですね。

 カーマジックサトウ

どんどん

第6回国際オートアフターマーケットEXPO2007編

「アルカリ性での洗浄はコーティング被膜に悪いから、中性であって尚且つ性能を維持させた脱脂機能洗浄剤を開発しました・・。」 スタッフ様の説明。
Expo2007_042


私も愛用させていただいているメーカー様のブース。
たかが洗車、されど洗車、いい物をどんどん開発してください、そして本当にいいものかどうかどんどん試して行きたいと思います。

我々コーティングを手がけている業者は、各ケミカル品の発見も仕事の内だと聞いたことがあります。
確かにお金はかかります。購入して使ってみて、これはダメ!という物も沢山あります。
もちろん二度と使うことはありません。

  カーマジックサトウ

抜群に良い

専用開発18インチハイパフォーマンスタイヤ、ポテンザRE070。
それと、赤く見えるキャリパー、イタリアの名門Brembo社と共同開発した軽量・高剛性のアルミ製だとか・・・
415_012

どちらも標準装備だそうです。


眩しい程の白!S様、GT-Cコーティング完成いたしました。
ボディー状況が抜群に良い新車時からの施工は、しっかりコーティング被膜が定着しますので理想ですね。

415_011

キレイの維持、がんばってください。

 カーマジックサトウ

軽く撫でる

仕事柄、色々な素敵なお車に乗ることが出来る私は世界一の幸せ者・・

本日、GT-Cコーティングで入庫はオーナーS様のTYPE Rです。
ボディーカラーはチャンピオンシップホワイト、ダメージは殆どなし、ポリッシングも軽く撫でる程度でOK。

Img_00132Img_0011Img_0012


S様作業報告です。
前述のとおり、コンパウンド磨き作業は優しく撫でる程度で大丈夫でした。
コーティング被膜がボディー上にしっかり定着するよう、徹底した脱脂作業。
明日は再度全体を脱脂拭き取りしながら、細かい部分の汚れ等をチェックしてコーティング作業に入ります。

木曜日の引渡し時は快晴でありますように。

 カーマジックサトウ

お構いなし・・・

ディーラースタッフ様からの依頼は突然の事が多い、こっちの都合はお構いなし・・・(^^ゞ
いつも大変お世話になっているからには、夜中であろうが業務遂行!
ちと最近お疲れ気味・・

Img_0007_2Img_0005_2Img_0006_2Img_0009_3

ゴルフ GT TSI、カーフィルム&GT-Cコーティング。

一般客の作業予定に支障がないように、迅速且つ丁寧に。

新車と言えどもボディー状況は様々、キッチリ肌を整えてからでないとコーティングはしたくありません・・基本・・。


艶やかな赤、いい感じに仕上がりました。

 カーマジックサトウ

別れがつらい

卒業生を送り出す担任教師の心境はどんなものだろう・・・?
たぶん私と一緒だとおもいます。

夜中まで必死でピカピカに磨き上げ、更にコーティングして立派になったインスパイアー君。
6日間も一緒に過ごしたものじゃ情が移り、別れがつらいのは当たり前。
415_002_1415_004415_005


その日がやってきました。私の元を巣立っていくのですね・・・つらいとき、悲しい時、そしてとても嬉しい事があった時、いつでも又来てください・・・・・・・。

オーナーのY様は、LED照明の魔術師!詳細はこちらへ
みんからサイトでは「いんすぱ工房」と称して掲載しています。

どちらも必見!

  カーマジックサトウ

こんな格好

デントリペアでもなかなかこんな格好を強いられる事は滅多にありません。

413_003


Y様のインスパイアー、低い下側だってキチンと照明を入れ、キズを確認しながら磨いていきます。
本日丸1日かかっても、とうとう磨き作業完了できませんでした。申し訳ございません。
だらだらやっているわけでは決してありませんのでご了承下さい。


413_005

この様子だと、完成は明日夜の予定ですのでキチンと乾燥させ、翌日日曜日のお引渡しにした方がよろしいかと思います。

Y様終わったら連絡いたしますので、よろしくお願い致します。

  カーマジックサトウ

蘇った

Y様、作業報告です。

ルーフ、ボンネット、新車以上の状態に仕上げました。あの醜いキズは消し去りました。
412_001412_002412_003412_005


明日、残り部分磨きその後脱脂洗浄、水切り、最終脱脂。
その後ようやくGT-C塗り込作業に入ります。


蘇った愛車に逢う日をどうぞ楽しみにお待ち下さい。


 カーマジックサトウ

難易度10・・

UC1インスパイアー、市内在中Y様の愛車ナイトホークブラック・パール。
GT-Cコーティングで入庫。
411_0042


渦状のキズがひどい状態、特にボンネット。
ホンダのこのボディーカラー、とても柔らかく磨き作業は難易度10・・・

実は昨年MDXでの磨き作業に恐怖を覚え、研修先アペックス社長さんにTEL、アドバイスもらい濃色車専用ポリッシャー、専用コンパウンド、専用バフをその為に購入したのです。

関連ブログ

Y様、作業報告です。
タイヤハウス内洗浄の為ジャッキアップのつもりが・・・・
車高低くて入らない、車載の工具は・・おや?いいもの発見、スロープ。勝手に使ってしまいました。

高圧洗浄、脱脂入りシャンプー洗浄、拭取り、噴霧器で鉄粉除去剤吹付け、20分待機、水で洗浄、異物粘土にて除去、全体に水をかけ拭取り。
411_005411_006411_007411_009411_010411_011411_012


本日はここまで、明日の磨きに備え一部試してみました。
線キズの他に気になったのが塗装の4大病ともいえる一つ洗剤残滓クレーター。
塗装を溶かした状態、磨いても浅いくぼみとなって残ってしまうのです・・・


塗装の4大病
■酸性雨クレーター
■洗剤残滓クレーター
■イオンデポジット
■ウォータースポット

Y様、明日はエアーで隙間水切り後マスキング、そしていよいよ線キズ除去磨き作業へ、又ここで報告いたします。

  カーマジックサトウ

確保

両スライドドアになってから、窓ガラスも上下開閉式になった最近のミニバン。

ボクシーもそのとおり、フィルム貼りがとても厄介。411_002

ドアトリム外し、フィルムを入れてあげる空間を確保するのがポイント!
後は例のクルクル貼り。
Img_0043_2411_003_1411_001_1

使用フィルムはGY15IR、当社一番人気。


 カーマジックサトウ

自分の好みで

六ヶ所村のI様がお選びになったのはグリーン62

CD3アコードセダン、メッキパーツが愛車を一段とグレードアップさせています。
センスいいですね!
Img_00412Img_0037_1Img_0036_1Img_0038_1Img_0039Img_0040Img_0042

グリーン系のフィルムを貼られているお車をよく見かけるようになりました。
シルバーのボディーにとても良く似合うカラーだと思います。

グリーン系でも数種類ありますので、自分の好みで選んでください。

 カーマジックサトウ

安いだけで

サイドガラス4枚を外し、変色したフィルムを専用溶剤を使用して剥します。
これとても大変な作業。

409_001

ハイエースワゴンKZH106W。

もっと大変なのがリヤガラス、まだら模様になっています。
決して新種のカーフィルムではありません、色が抜けてしまった状態、安いだけで選んではいけません。

熱線にキズをつけないように慎重に、3分割で素人が貼ったと思われる状態。
画像は真ん中部分をようやく剥した様子、前に貼った方がやったと思われるカッターでフィルムを切った後、深くガラスにキズとなって残っています。
409_003

中古車店からの依頼で、納車前に全て貼り直しとなりました。
使用フィルムはリンテック社サンマイルドGY15IRです。
409_002


 カーマジックサトウ

保安基準適合証明証

マツダラピュタ、フロントウィンドウ、運転席・助手席ドアガラスに車検対応透明断熱フィルムIR25HD。408_13_1408_82_1


可視光線透過率はご覧のとおりで車検は大丈夫です。
K様、後日保安基準適合証明証を郵送致します。
308touk_1

もう一台、青森市からゴルフ4でご来店のこちらもK様、フィルムはGY15IR。
ネットで探し、東京の中古車店から購入したそうです。
肝心の写真撮影をうっかり忘れてしまいました、申し訳ございません。
いつか又来る機会がありましたら、その時撮らせて下さい。

本日は遠方よりわざわざ来ていただきありがとうございました。


  カーマジックサトウ

 

ポイント

408_3_1
150クラウンカーフィルム。
リヤガラス一枚貼り、水抜きの様子。
こちらはドア。408_4


そして、90ヴィッツ、小窓部分、ゴム枠へきれいにフィルムを差し込む事が出来るかがポイント。
408_5_1408_6_1

  カーマジックサトウ

ご対面

完全硬化には1週間、もっと輝きが増します。

T様GT-Cコーティング施工、本日20時に完成いたしました。

MINIは黒の樹脂モール部分が多く使われています。ここにはモール専用コーティング剤の方が艶、耐久性が良いと判断しているのでGT-Cとは別のモールコーティング剤を塗り込んでおきました。
406_002_1


この輝き、艶、明日きっと感動してくれるものと思います。
T様、ご対面お楽しみに!


 カーマジックサトウ

キレイにしましょう

三沢市のT様より1週間お預かり、RE16BMW MINI。
GT-Cコーティング作業本日よりスタートです。お渡しは7日土曜日。


405_001405_002


恒例のタイヤハウス内ピカピカ作戦から・・・・ジャッキアップ!
納車間もない新車と言えども、投光器を当ててみるとボンネットはご覧のとおり、ダメージ受けてます。
蛍光灯だけでは確認できない汚れ、キズもしっかりチェック!

405_004405_005405_008

キレイにしましょう。

T様、作業は順調に進み本日磨きほぼ完了しました。明日は脱脂洗浄の後GT-C塗り込み作業となります。

土曜日は天気が良いといいですね!完成楽しみにお待ち下さい。

  カーマジックサトウ

体感

体感してください!

329_014_1

「透明断熱フィルムって本当に効果あるの・・?」
運転席、助手席、フロントウィンドウにお考えの皆さん、不安ですよね。

断熱効果体感器を導入しましたので是非体感して下さい。
その凄さを必ずや実感する事でしょう!

 カーマジックサトウ

仮ナンバーで

今の時期、1年を通して最も車業界が忙しい時ではないでしょうか・・?

突発的な急ぎの仕事が入るのは覚悟しなければなりません。
本日も1台、新車納車前の急ぎのコーティング依頼、GK2ホンダスパイク。
404_008


仮ナンバーで営業スタッフ様がやってきました。
それにしてもここ数日の黄砂は凄い物がありますね!高圧洗浄機で即吹飛ばし、作業場内で手洗洗車。
他の出張作業も入っていますので要領よく、迅速に作業を遂行しなければなりません。

時間に余裕をもって作業をするよう心がけていますが、何せ全て一人・・・・
短期間だけでもアルバイト頼もうかな・・・
404_010


  カーマジックサトウ

キツク入っています。

ドアトリムを外す際、工具を使わなくても外せる物は極力自分の手で。
キズを付ける心配がありません。

404_004404_001

VWポロフィルム貼り、何台も貼っています。
ドアグリップ部分ははコツさえ掴めばご覧のとおり手で外せます。
中のネジ2本取って、ドアトリムクリップ部分を破損させないように優しく外します。
404_003404_002

国産車と違ってクリップ部分がキツク入っていますので、力任せに引き抜かない様、注意して下さい。

  カーマジックサトウ

小さなくぼみ

いくら拭いても落ちない・・・
油汚れ?いや、フィルム接着面側の損傷!

401_008401_009

先日ソーラーガードクアンタム19を貼っていただいたT様のエスティマ、一旦そのままで帰宅してもらったのです。
作業場で貼り付け時発見する事ができず、屋外に出し始めて気づきました。

もちろん貼りなおし!又来ていただくのは申し訳ないので十和田市のご自宅へ出張です。

立派なご自宅に立派な車庫、作業スペースが確保できれば何処へでも出張!カッティング台はハイエースバン内に設置、恐いものなしです。

401_010


T様この度は大変ご迷惑おかけ致しました。
フィルム糊面に、爪楊枝で突いたような小さなくぼみが一箇所に集中してありました。
キチンと確認せず本当にすみませんでした。
尚、施工後の注意事項は説明したとおりです。何か異変等がございましたらご連絡下さい。

注意事項はこちら「filmchuui.JPG」をダウンロード


  カーマジックサトウ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »