2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ちゃこ | トップページ | 角材で »

白濁現象

中間膜の白濁現象はどうにもなりません。


208_022


ウィンドリペア、ミラターボ出張作業。
キズはブルズアイ、難易度は低い飛び石キズ。

修理後の画像をご覧下さい、フロント合わせガラスは、文字通り2枚のガラスが中間膜を挟んだ状態で形成されています。その中間膜が何らかの要因で白く濁ってしまい、修復不可の状態です。

今まで何度も経験してきました、キズを長時間そのままにしておくとなる現象だと推測しております。
強度的にも、見た目にも飛び石キズは早めの修理をお勧めします。
208_024

208_023


  カーマジックサトウ

« ちゃこ | トップページ | 角材で »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白濁現象:

« ちゃこ | トップページ | 角材で »