2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 一眠り | トップページ | 国際オートアフターマーケット »

内部をカラカラ

「今日は外でお願いします。」120_001_1

業者様より4tダンプのウィンドリペア、標準サイズを越えているBigな飛び石キズ。
脚立に上っての作業です。
ぽかぽか陽気で助かりました、これで吹雪とか、氷点下での環境でしたら大変でした。
120_004


このくらい傷口も内部ヒビも大きいと結構汚水の浸入が心配。
ポイントは内部の水分・空気をしっかり抜いてやることですね!

機材をセットし負圧をかけ内側からヒートガンでヒーティング。
エア抜きと同時に水分を吸いながら内部をカラカラに乾燥させ、レジン(補修液)を隅までキチンと入れやすくしてあげます。

内部が完全に出来たら表面に出来た欠けの部分を仕上げます。
120_005


早い時期の修理だったので汚れもなくキレイに仕上がりました。
120_006120_007

 CarMagicサトウ

« 一眠り | トップページ | 国際オートアフターマーケット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内部をカラカラ:

« 一眠り | トップページ | 国際オートアフターマーケット »