2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

こっちが聞きたい

今回で3回目のメンテナンスでご来店のアルファード。
IMG_0429

N様のすばらしい管理のおかげで作業をやらなくても良いのでは・・・という状態。
しかし青空駐車では様々な汚染物質が愛車をいため、コーティング皮膜そのものが劣化していきます。
メンテナンスでは洗車後、コーティング本液とは違う樹脂補充(含汚れ落とし)をする事で効果を復活、維持させる事ができます。
IMG_0431


それにしてもN様、どうすればこんなに細部までキレイを維持できるのか?こっちが聞きたいくらいです。

     CarMagicサトウ

バッチリ受信

フロントガラス交換の際、ナビフィルムアンテナを再生するか、新品に取り替えるか・・・・悩む所です。
ただ捨てるのは絶対もったいないので剥離後、両面テープにてそのまま貼り付けてみました。
IMG_0427

衛星からの電波はバッチリ受信していますので、接着面がちょっと白濁していてるのさえ我慢できればわざわざ新品を買う必要ありませんね!

今回はフィット、ホンダ純正ナビのフィルムアンテナでした。

       CarMagicサトウ

水抜き処理

こちらもバモス。
またも久慈市へウィンドリペアで出張してきました。
今回のキズはブルズアイ、やや大きめです。IMG_0442

IMG_0443


汚れはないものの、水分が若干入っていましたので、完璧に水抜き処理が必要でした。
しっかり処理したおかげで完璧リペアが出来ました。

それにしても往復・・・遠いなー。

   CarMagicサトウ

20%以内

バモスのフロントガラス上部へのサンシールドフィルム貼り頼まれました。
材料はお客様の持ち込み、直線にしかカット出来ませんので、両端は貼った時垂れ下がります。
IMG_0444
IMG_0445

プロ用であれば、下端ラインがアーチ形状ですので貼った時の見た目が綺麗です。
ガラス中央開口部幅の20%以内のサイズで貼らないと違法となり車検は不合格となりますので注意が必要です。

     CarMagicサトウ

コスミックブルーハーフミラー

「プロボックスのボディー色に合わせたフィルムをお願いします。」

営業スタッフに頼まれ、初めて取り寄せしたコスミックブルーハーフミラー、ブルー色で可視光線透過率15%、メタリック混入のミラータイプです。
IMG_0434

実際貼ってみるとなかなかいい感じ、ボディーの色とバッチリ合っていて4ナンバー商用車であるが格段とグレードアップ出来ました。IMG_0436

この他にも他店にはない、様々な種類のフィルムに対応出来ますのでお気軽にご相談下さい。

   CarMagicサトウ

今年最大

またも業者様の社用車。
IMG_0423

今年最大のキズ!IMG_0424
500円硬貨を遥かに越える大きさ、直径で3.5cmあり、放射状に伸びた部分を数えたら12本ありました。
トラック等の場合はガラスがほぼ垂直状態で付いている為か、石の直撃時の力がかなりのものと思います。

創業当時は毎日のように運送会社へ行っては、脚立に上ってこの様な大きなキズを直したものです。
あの当時の失敗と試行錯誤のおかげで、難しいキズへのノウハウをものに出来たと思っています。

約1時間半、傷口にテープを貼っていたおかげか、汚れが殆どなく隅まできっちりレジンを注入する事が出来ました、もちろん車検は大丈夫です。
IMG_0425

ただこの位大きくなると、太陽光線の角度等でキラキラと見えてしまう事があります。
作業前の事前の説明をしっかりして了解を得た上で修理に入ります。(経験がないと仕上がり状態の説明も出来ません。)

    CarMagicサトウ


朝出勤前

昨日夕方から入庫したVEW11・アベニールバン。
フィルム依頼です。
IMG_04291

近所の知り合いで会社の業務車輌だそうです。
今日の朝出勤前までの完成と言う事で昨夜は11時までの作業でした。
一晩乾燥させ、今朝6時50分に自宅へ納車。
使用フィルムは1番人気リンテックGY15IRです。
IMG_0426


先日ワックスがけをしたそうで、ツルツル、ピカピカ中古車ですけど物凄くキレイでした。

    CarMagicサトウ

「G’ZOX」

ケイ素ガラス皮膜のNEWコーティング剤、「G’ZOX」。
仙台市の同業者がとてもすばらしい!と言うので、これは絶対試してみないと気がすまなくなり、兵庫県の販売店より取り寄せて黒のポロに早速施工。IMG_0420

歩いて3分位の近所に住む方で前回はダイヤモンドメイククライトをコーティング、うっすらと雨染みが出来ていて下地作りだけで1日半、納車まで2.5日の作業となりました。
IMG_0418


NEWコーティング剤は施工後の経過を確認しないことには良し悪しを決められません。
近所でもあるので今後ちょくちょくお邪魔してデーターを取っていきたいと思います。

      CarMagicサトウ

線状に割れた飛び石キズ

1本の線状に割れた飛び石キズ、小さくても今の時期はヒーター等の急激な温度変化でフロントガラスが膨張して大きく割れてしまう事があります。
IMG_04013
IMG_0402
IMG_0404


TELを頂いてからすぐ来店修理となったスターレットでお越しのO様、早めの対策は非常によい事と思います。

     CarMagicサトウ

一番天辺

脚立の一番天辺に上ってようやく作業が出来る位置のウィンドリペア。(写真白丸部分)IMG_0397


業者様の10tダンプ、500円硬貨より大きな、しかも複合型破損(コンビネーション)。IMG_0399

あいにく早急の修理だった為、汚れ等の浸入はなくレジンの入りも良好、バッチリ修理させて頂きました。IMG_0400


今日の天候は雪がちらつく吹雪模様、寒い屋外でのウィンドリペアは防寒対策をきっちりしないと凍えてしまいます。

      CarMagicサトウ

エシュロン

エシュロンボーディーコーティングは今年バージョンアップして全部で3種類になりました。
メーカーは常に今までの欠点をカバーして良い物の開発に余念がありません。
施工する側は、数ある中からいろんな物を試して納得のいくコーティングを探し出し、お客様へ提供していかなければならないと思います。

このエシュロンはなかなか良い物と思います。IMG_0394

3種類全てを試してみましたが、それぞれに特徴がありコーティング後の経過を見ながら一番良いものをお客様へ勧めていこうと思います。

今日はVWトゥーランへバージョンアップ版エシュロンを施工しました。
写真は施工手順書です。IMG_0397


    CarMagicサトウ

スターブレイク

イスズエルフ2t車トラック。
0512060011

ウィンドリペアで朝一番に久慈市まで出張してきました。
6本のヒビが放射状に伸びているスターブレイク(星型破損)です。wr

修理難易度の高いタイプ、まずはヒビの周りを専用工具で押してみる・・・「隠れているヒビは無い様だ・・・。」
次に補修液が入りやすいヒビと入りにくいヒビを判断する(専用の液を垂らして確認も出来る)。
入りにくい部分へはドリルを使用して通路を広げてあげます。
この一連の作業は、11年間での失敗と試行錯誤から得たものです。
汚水の浸入もありましたので真空状態にして水抜きも必要でした。
ヒビ内部は完全乾燥させてあげないときれいな修復は無理です。

約2時間の作業、難しいタイプのキズでしたが完璧リペアが出来ました。0512060016


往路1時間、作業2時間、復路1時間・・・遠くても頼りにしてくれる業者様はありがたいものです。
 
     CarMagicサトウ

放置しておくと

六ヶ所からウィンドリペアを予約されていたT様、ナビを頼りに近くまで来ていただいたのに、下水道工事の為通行止め。迂回路を探せずご迷惑をおかけ致しました。
IMG_0381
レガシーの運転席下部の飛び石キズはきっちりと修理させて頂きましたので、拡大の心配はなくなりました。
今日は朝一番で市内の、またもフロントガラス飛び石キズ修理のお客様(スバルプレオ)が来店、六ヶ所のお客様と重なってしまい時間までに修理完了出来ずご迷惑おかけ致しました。IMG_0383

それにしても、スタッドレスタイヤ装着後飛び石傷(ボディーもフロントガラスも)が多発しているものと思います。
ボディーはともかく、フロントガラスは放置しておくとヒビが広がり交換(10万円前後の出費)となりますので早めの修理が必要です。

    CarMagicサトウ

ハーフムーン

ウィンドリペアでは100%元通りと言うのは不可能な事なのですが、技術力によって完璧に近い状態まで仕上げる事が重要です。
今回修理したマークⅡツアラーV、助手席側下部の半月状破損(ハーフムーンと私は呼んでいます)。IMG_0372
数ミリに伸びたヒビもあります。
汚水等の浸入を防ぐ為セロハンテープでふさいでありました。非常に大切な事です。

仕上がりは写真でご覧の通りパーフェクトリペアが出来ました。IMG_0373

表面の欠けの部分はレジンを山盛りして固め、レザー刃で平に仕上げてありますが、ガラスとの透明感の違いで水垢のように見えてしまいます。

     CarMagicサトウ

ラクティス

ラクティスNCP105へトヨタ純正IRカットフィルムの貼付依頼で、カローラ店配車センター様へ出張してきました。
ヴィッツの時もそうでしたが、リヤ3分割の真ん中部分が機械のカッティングミスで幅が数ミリ大きく、重なり部分が出来てしまいます。IMG_0376

IMG_0380

トヨタさん、正確なデーターを元にきちんとしたものをお願いします。
ファンカーゴの後継車「ラクティス」、実用性に長けたすばらしい車です、是非ディーラーへ足を運んで見て下さい。
カローラ店・トヨペット店で扱っています。

    CarMagicサトウ

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »